MENU

鍵の作製や開錠をカード払いで対応してくれる出張鍵屋!

 

  • 玄関のドアを開けようとしたら鍵が壊れてしまった!
  • 車の鍵を中に閉じ込めてしまったので開錠して欲しい!
  • 鍵をどこかでなくしたので作製して欲しい!
  • スペアキーが欲しいけど手持ちがない!

 

 

こういったように鍵のトラブルって個々によって異なりますが、急にこういった事態に遭遇した場合に、手持ちの現金がないのでクレジットカードで決済してくれるところって重宝しますよね。そういった出張鍵屋さんをお探しなら『鍵の救急サポートセンター』というところがあります。

 

 

≪クレジットカードなど各種【後払い】に対応!≫

 

 

他の鍵屋と違う点は?

カード払いで、鍵の作製や開錠を行ってくれる鍵屋さんはいくつもあるのですが、鍵の救急サポートセンターとの違いは被害に遭わないとカード払いを含めた後払いに対応してくれないということです。

 

 

例えば、

 

 

  • ひったくり被害に遭って鍵や財布が盗まれた場合
  • 空き巣被害にあって言えに払えない場合
  • 車上荒らしにあって支払えない場合

 

 

などなど、こういった場合でないと後払いに対応してくれないのです。これじゃ万が一の時に使えないので意味がないですよね。また、そもそもクレジットカードに対応しておらず現金だけの支払しか受け付けていない業者もあるのでご注意くださいね。

 

鍵の救急サポートセンターが選ばれる6つの理由!

 

様々なクレジットカードに対応している

せっかくカードが使える鍵屋を探したのに、あなたも持っているクレジットカードが使えなかったら意味ないですよね。その点、鍵の救急サポートセンターなら、VISAカード・MasterCard(マスターカード)を始め、JCBカード・AmericanExpress(アメックス)、Diners Club(ダイナースクラブ)のなど多岐に渡るクレジットに対応しているので、よほどニッチなカードじゃなければ大丈夫です。

 

 

全国対応している!(一部例外あり)

東京や大阪、名古屋、福岡などの都心部はもちろん、北は北海道から南は沖縄と日本全国の鍵のトラブルに対応してくれます。また、市街地だけでなく地方にも出張してくれるので、例えば山奥でも来てくれるかな?という心配はないということですね。ただ、例外として離島などの場合は一部対応していないところもあるということなので、まずはコールセンターにて確認しておく方が確実でしょう。

 

 

深夜まで対応してくれる

通常の鍵屋さんは日中しか動いてくれないことが多いのですが、鍵の救急サポートセンターでしたら夜中の12時まで対応してくれるので、よほど遅くない限りは依頼することができます。メールでの相談は24時間受け付けているので、急ぎではない場合はそちらでも良いでしょう。

 

 

信頼の防犯設備士が対応

防犯センサーや警報器、防犯設備機器など鍵やその他の周辺機器に関するプロが対応してくれるので、依頼したけど使えなかった・・などのトラブルは極力抑えてくれるでしょう。よく、素人同然の鍵屋がいますが、鍵の開錠を頼んだばかりに鍵穴を使い物にならないくらにグチャグチャにしてしまった・・という話も聞くので信頼できるプロがいる方が安心でしょう。

 

 

作業前に事前見積もり

よくあるトラブルとして作業前に費用を知らされないということです。適正な金額な業者であれば問題ないのですが、少しあくどい業者ですと相場の2〜3倍を作業後に請求してくるので、鍵のトラブルは解決したけどかかった費用で頭を悩ませるというケースです。

 

 

そういったトラブルを避ける為に、鍵の救急サポートセンターではまず鍵に関する状況を確認してから、作業に入る前に見積もりを出してくれるようです。

 

 

出張やキャンセル料無料

鍵の開錠の為に山奥やへき地に来てもらった場合や、鍵の作製のために深夜に来てもらった場合、もしくは鍵の見積もり金額を見たら納得いかなかった場合。こういった場合にあなたの都合でキャンセルした場合でもお金が発生することはありません。

 

 

こちらはよくある手なのですが、相場より著しく激安で鍵のトラブル解決を謳っている業者はキャンセル料や出張費といって、呼んだだけでお金を請求するのでこちらもご注意ください!

 

鍵の救急サポートセンターを利用した人の生の口コミ!

 

 

家の鍵をなくしたのでいくつかの鍵屋に電話してみましたが、どこもマスターキーがないと作れないと断られました。そんな中鍵の救急サポートセンターだけは鍵穴を見ながら作製して頂けました。野宿も考えていたので本当に助かりました。

(30代:男性)


 

 

近所で空き巣が多発していたので、この機会にと我が家の古い鍵を取り替えました。正直どの鍵が防犯性が高いのか?などまったく知らない状態で依頼したのですが、来てくれたスタッフの方の知識が凄く親身に鍵のことを教えてくれたので、あまり悩む必要がありませんでした。

(30代:女性)


 

 

鍵の開錠費用って思ったより高いんですね。私が車の中に鍵を忘れて閉めてしまったのが悪いんですが、もう少し安いと思っていました。急いでいたから金額を確認する暇もなかったですし。でも、車の鍵をほぼ一瞬で?て思うくらい素早く開けてくれたのは助かりました。

(20代:女性)


 

 

玄関のカギが古くなっていたのが原因だと思いますが、途中で折れてしまって家に入れない状態でした。ネットで調べているとこちらがヒットしたので早速依頼。ちょっと痛い出費になりましたが、親切に対応してもらえたので全体的にみるとプラスかな?その日の内に家に入ることができましたしね(笑)

(20代:男性)


 

鍵の救急サポートセンターに依頼をした場合の流れって?

 

鍵の出張業者に依頼する場合ってどんな流れになるのか心配だと思いますので、ここでは一通りの流れを確認しておきましょう!

 

 

電話でコールセンターに相談する

まずは鍵のどういったトラブルで困っているのか?や名前や今いる場所の基本的なことをお伝えします。ここで時間が気になる人はどれくらいで到着するのか?また、あなたがいる場所が出張可能なエリアなのか?などを調べてもらうことができます。

 

 

 

 

作業スタッフのからの連絡・到着!

コールセンターへの相談が終わると、近くにいる作業スタッフから到着時間などの電話があります。とはいえ、鍵の救急サポートセンターは他の業者に比べて対応が早いということで評判なので、よほど忙しい場合を除きそこまで待つ必要はないでしょう。

 

 

 

 

状況確認後に作業開始!

スタッフが現場に付くと、鍵のトラブルの状況を確認します。例えば、開錠や作製、交換など鍵の依頼の状況を確認した上で見積もりの提示が行われます。上でも書きましたが、この見積もり金額に納得いかなければキャンセルも無料ですることができます。

 

 

 

 

作業完了後に支払いを行う!

鍵のトラブルが解決したら支払いを行うことになります。ここが他の業者と違う点ですが、現金での支払いを始め、クレジットカードやコンビニ決済、銀行振込などの後払いで支払をすることができます。

 

 

私のように現金を財布に入れておかない主義の人には助かりますね^^

 

 

以上が、鍵の作製や開錠をカード払いで対応してくれる鍵の救急サポートセンターについてでした。鍵のトラブルはそうそう起こることではないですが、こういった緊急事態はいつ起きるか分からないので、保険をかける意味でもクレジットカードに対応している鍵屋さんを1つは知っておくと安心かもしれませんね。

 

 

 

 

≪クレジットカードなど各種【後払い】に対応!≫

 

このページの先頭へ